ブログ 研修・セミナー 本部 令和元年度第1回リーダー研修 開講

今年も、9月6日より2日間に渡り、湖星会ではリーダー・サブリーダー研修が開催されました。
この研修は、平成29年から行われている研修で、今年で3年目。札幌・仙台・伊達・福島・二本松・会津・横浜・掛川全ての施設から3回に分けて職員が参加します。第1回目は17名の参加です。
1日目は、稲本事業部長より「リーダーの役割~施設のあるべき姿を考える~」と題し、私たちが日々行っているお客様へのサービスのベースとなる介護保険について改めて見返し、管理者・中間管理者・リーダーの役割について講義をいただきました。続いて、寺島事業部長代行より、「リーダーとして知っておくべき就業規則~人事労務初級編~」として、一問一答形式で、勤怠管理・就業規則の内容について学びました。
初日の研修終了後は、懇親会です。普段はなかなか会えない別事業所の職員同士が情報交換をする絶好のチャンスでもあります。この研修を通じて、職員同士の絆も深まります。
2日目は、前日のグループ討議の発表会です。自分の課題と施設の課題を明確にし、課題解決のための取り組みについて、全員で考えました。
第2回目は、10月17日~18日に行われます。

令和元年度 第1回リーダー研修
開講日程 令和元年9月6日(金)~7日(土)
参加者数 22名(受講者 17名 講師・事務局スタッフ5名)